ポイントは正しい洗顔

ポイントは正しい洗顔

ドラッグストアなどで、フェイスケアのコーナーに行くと、そこに並んでいる洗顔料の種類の多さに驚かされます。それぞれがそれぞれの特徴を謳っており、正直なところどれを選べばよいのか分かりません。

 

他にも、通販のみで購入できる洗顔用せっけんや、洗顔フォームなどは非常にたくさんあります。

 

そもそも、美容の基本は洗顔です。これを正しく行えるか否かで、見た目の年齢は全く異なります。

 

洗顔料には液状のもの、ジェル、クリーム、固形石鹸など、様々な形態のものがあります。これらの中から、自分の肌質に合ったものをまず選びます。乾燥している季節かそうでないかなどで選ぶ洗顔料も違ってくるでしょう。

 

洗顔の前にはまず手を洗い、洗顔料はしっかり泡立ててクリーム状の泡を作ります。この泡を肌に乗せ、やさしくなでるように洗います。できれば、手で顔に触れないように、泡のみで洗うのが大きなポイントです。決してこすってはいけません。

 

そして、仕上げに洗顔料が残らないようにしてしっかりすすいで終了です。

 

ソーシンはこちら
相模原市の葬儀社|伊藤典範